名古屋市名東区の造園・庭リフォームの施工事例
- 自然がいっぱい、自然素材のエクステリア

自然がいっぱい、自然素材のエクステリア

自然がいっぱい、自然素材のエクステリアのメイン写真

人工の材料ではなかなか作り出せない自然の素材。植物・木・石それぞれの良さを最大限に引き出しました。
自然素材しか持ち合わせない温かみが、人を癒してくれます。
「竹垣をやめデッキとパーゴラが欲しい」というお客様のご要望でした。
そこで、竹垣の撤去費用をかけず、デッキやパーゴラの素材とあわせた木製フェンスを考えました。
竹垣の前に木製フェンスを立てることで、竹垣を隠しています。
また前からあった石は、鉄平石と組み合わせてアプローチ部に再利用することにしました
和風のお庭が洋風のお庭に生まれ変わりました。

奥行きを感じさせるフェンス

 奥行きを感じさせるフェンスの写真

同じ素材で、デッキやパーゴラを置くことで、お庭に一体感が生まれました。
木ならではの、自然な温かみが伝わってきます。
横方向に木フェンスを付けているため、奥行きを感じさせます。
隣家の生垣の緑がフェンスの上から覗くように、木フェンスの高さを設定しました。
これにより、目線の上にも緑があり、よりナチュラルな感じに見えます。
植物を植えた素焼きの鉢が、デッキに彩りを添えます。
デッキを作ることでお庭に出やすくなり、楽しい時間が増えそうですね。

木と緑の素敵なコントラスト

  木と緑の素敵なコントラストの写真

前からあった石はそのまま使いました。
石の周りには、ハーブ類や小花を咲かせる植物など、ナチュラルな雰囲気の植物を植栽しました。
和風の庭に使われる庭石ですが、植える植物を変えると、洋風の庭にも違和感なく馴染みます。
木フェンスのこげ茶色が、植物の緑や花の色を引立たせ、
横に伸びた真っ直ぐなラインが植物のやわらかさを強調してくれます。

800574
フリーコール 0120-29-4128