和テーストの庭

和テーストの庭

blog
2010/12/27(月)
いよいよ今年も、残り少なくなってまいりました。
建築設計事務所さんからのご紹介で、
年末のお引き渡しに合わせ、お庭を完成させました。
和テーストの庭
黒いガルバニウム外壁のシックな外観、天然木の濡れ縁と板塀。
濡れ縁には同じ素材の格子戸も付いており、光の調整も可能です。
庭先と外部の境もまた同じ木製の板塀が印象的な素敵なお宅です。
和テーストの庭
濡れ縁には、3尺のミカゲの沓脱石、雨落ちには瓦縁取りと那智黒砂利でしめ。
庭部には白っぽい猿投砂利を敷きつめ、雑木を中心に植栽しました。
物置(ヨドコウ)も外壁に合わせ墨色で合わせました。最近は物置の色もカラフルに多彩になっています。
高さも板塀より少し低いジャストサイズですっきりです。(ですから外からは見えません)
和テーストの庭
和テーストの庭
和テーストの庭
奥さまのご実家から運ばれた、石臼も庭の添景物として存在感がありますね。
この時期ですと水を張った石臼は野鳥のバードバスにもなり、
バードウォッチングにもぴったりです。
工事も何とかお正月に間に合いホッとしています。
落葉樹が中心の植栽ですので、来春がとても楽しみです。
シンプルな和テーストのお庭ですが、色調や素材の統一感で
すっきりまとまり、お客様にも大変喜んでいただきました。
また時期がよくなりましたら、中庭のデッキと植栽も紹介させて
いただきます、乞うご期待下さい。(TK)
フリーコール 0120-29-4128