ウグイスの鳴き声

ウグイスの鳴き声

blog
2010/03/16(火)
今日 ウグイス の鳴き声を聞きました。
あの鳴き声を聞いて、なんだかウキウキしてくるのは 私だけでしょうか?
ウグイスも草花や昆虫と共に、季節を感じさせる小鳥です。
しかし本当に暦は花の咲く時期に分かれていますね
桜は春を代表する、春の代名詞ともいえる花ですが
今年はその開花時期が少し早そうです。
早く咲く理由に
冬から早春にかけての気温と密接な関係があるそうです。
冬の寒さが厳しく、春先が暖かいと早く開花する傾向があるそうです。
1月は断続的な寒波の襲来があり、2月中?下旬にかけては、季節外れの暖かさ。
このあたり、開花の早くなった一因でしょう。
ところで、このウグイス 都会の住宅街の中でもしっかり生きています。
私が住む名東区は名古屋市の東部丘陵地にあり、とても美しい街並みが自慢です。
さらに東山公園・平和公園という自然緑地公園に隣接していることで、色々な恩恵があるということは、
言わずもがなですね。
この2つの緑地公園の広さ なんと 410ha もあるんです。
日本の大都会の中でもこれは、群を抜いた大きさではないでしょうか?
名古屋市人口 225万8千人余 の中、恵まれた環境に住んでいると実感します。
動植物が自然にのびのびと、長く棲める環境というものは本当に貴重です。
大学のころ短期間滞在した 米国ワシントン州・シアトルにある
ワシントン州立大学で感じた感動があります。
広大な敷地のキャンパス、なんと 700エーカー といいますから
約 280ha キャンパス内の移動にバスが走るビッグスケール
圧倒的な緑のボリューム、
リス がいたるところで見られる自然の豊かさは忘れることがありません。
またシアトルといえば最近では イチローのシアトル・マリナーズでも有名ですね
世界的企業 ボーイング社、マイクロソフト社、スターバックコーヒーでも有名です。
話が少々それましたが、
豊かなシアトルの大自然、ランドマークとして
そびえる マウントレーニヤ(4392m)があります。
身近なところでは、森永 マウントレーニヤカフェラッテ にその山の絵が描かれています。
それらを見るたびに、シアトルの大自然、豊かな緑と美しい街並み、
近代的な高層建築とのバランスに大きく感動したことを思い出します。
今日、ウグイスの鳴き声を聞いて ウキウキ 自然の豊かさを実感しました。(TK)
フリーコール 0120-29-4128