名古屋市名東区 - セイフティビーム手すりの安心スロープ工事

セイフティビーム手すりの安心スロープ

工事仕様:四国化成セイフティビームJ型 H=800、スロープ工 工事住所:名古屋市名東区

セイフティビーム手すりの安心スロープ

スロープに手すりが付いたアプローチです。
ここで、少し手すりについて説明します。手すりには、歩行の支援をするもの、動作の支援をするもの、転落を防止するものがあります。
スロープの手すりは、歩行を支援する手すりで、連続して設置されていることが重要です。端部は袖がひっかからないように、曲げたり丸めたりしたものが良いでしょう。下りるときの利き手側に設置するのが基本です。

 

写真のスロープに付いている手すりは、四国化成のセイフティビームJ型です。セイフティービームは、戸建から公共施設まで、幅広く取り扱っている手すりです。
太すぎず細すぎず握りやすい直径38mmの手すりが、階段やスロープを安全にサポートしてくれます。
下部の凹凸とゴムのような手触りが、握りやすく滑りにくい手すりです。夏の日差しでも熱くなりにくく、冬の寒さでも冷たさを感じにくくなっています。
アルミタイプ、グリップタイプと木目調タイプがあり、アルミタイプはニューセピアグレー、ブラックつや消し、ブロンズ、ステンカラーの4色から選べます。

 

写真の手すりは、ブラックつや消しを選んでいます。デザインがシンプルなので、モダンやナチュラルなど、どんな仕上げのスロープや階段にもマッチします。

その他のスロープ・車椅子対応の施工事例

名古屋市名東区 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ