名古屋市天白区 - カルタペイバーの風合いを活かしたアプローチ工事

カルタペイバーの風合いを活かしたアプローチ

工事仕様:ユニソン カルタペイバー 工事住所:名古屋市天白区

9-31-280x210

ヨーロッパの街並みを再現?カルタペイバーの魅力とは

薄いレンガの一種、カルタペイバー

カルタペイパーというのは薄いレンガの一種で、実は日本生まれの商品です。
カルタペイパーを一直線に敷き詰めて玄関までのアプローチを作ることで、印象的なアプローチを作り出しています。

ヨーロッパの街並みに似たクラシカルさと、現代的な感覚を併せ持つ

カルタペイパーのレンガの質感を活かし、ヨーロッパのレンガ畳みのような雰囲気を色濃く演出することが可能です。

ふぞろいな石を並べたときとは違い、整然とした空気を演出することができます。

クラシカルでありながらシンプルで、どこかで現代的な感覚を併せ持つアプローチを作ることができるでしょう。

この、トラディショナルとモダンなイメージの調和は、レンガの得意とするところです。

両脇にはまったく異なる色を配することで、「道」としての役目を見るひとにも意識させます。

 

このようなアプローチの場合、周囲にバラのアーチを作ったり、イングリッシュガーデンなどを作ったりしてもいいですね。

その他のレンガの施工事例

名古屋市天白区 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ