名古屋市北区 - 勾配が緩やかな自然石のスロープ工事

勾配が緩やかな自然石のスロープ

工事仕様:自然石乱貼り 三協 ベイストーン、レンガ敷 ユニソン ソイルレンガ、手摺 TOEX パリサード1型H800 工事住所:名古屋市北区

スロープ

スロープ

ベイストーンとレンガで、勾配の緩やかなスロープを作りました。使用したのは、自然石ならではの深い味わいがあるベイストーンと、焼き物特有の温かみがあるユニソンのソイルレンガです。

 

ベイストーンは、選ぶ色味によって和風の庭にも洋風の庭にも調和する天然石の石材です。天然石のため、色調、模様、厚み、大きさが一つ一つ異なります。一つとして同じものが無いので組み合わせは無限にあり、その家のお庭だけのオリジナルな空間を創りだす事ができます。
色味は、ミックス、ブラウン、波紋グリーンブルー、ブラック、レッドオレンジ、ミックスピンク、オレンジなどがあります。

 

ベイストーンの周りには、ユニソンのソイルレンガを敷きました。建物の外壁に似た色味のレンガを敷くことで、外壁との調和が生まれ、スロープが周りに馴染んで見えます。ソイルレンガが持つ焼き物特有のムラが味となり、ベイストーンの乱張りを引き立てています。

 

一般的には、スロープは土間コンクリートを使うことが多いので、どうしても実用的で冷たい印象になりがちです。
しかし、ベイストーンを乱張りし緩い勾配を付けたスロープは、温かみがあり柔らかい雰囲気です。玄関扉や窓枠に合わせたブラックの手すりが、安全な歩行をサポートしてくれます。

その他のスロープ・車椅子対応の施工事例

名古屋市北区 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ