外構費用200万円台のエクステリア - 名古屋市,愛知県内の実例

予算200万円台のエクステリア実例

芝生の丘を歩くようなアプローチ(ナチュラル/)

瀬戸市で200万円台の外構工事

【お客様の要望】 ・自然な雰囲気のオープン外構 ・木製門柱を使いたい 自然な雰囲気のオープン外構 “シンプルな建物に緑が映える自然な雰囲気”という要望から高低差を利用して芝生を歩く イメージに。玄関から道路までの高低差は約1m。傾斜を登りやすいように自然石の平板で平たい部分を作り、段差が低く幅広の階段をデザイン。 斜面の土は、天然石のラインと割栗石で留め、芝が生長したらさらに土を留めます。 植栽帯は、季節を彩る花や葉と割栗石を組み合わせ訪れた人を優しくお出迎え(^^♪

 


心地の良いプライベートテラス(洋風/)

名古屋市緑区で200万円台の外構工事

【お客様の要望】 ・ウッドデッキが欲しい ・観賞用の樹とガーデニングスペースを楽しむスペース 耐久性のある素材を利用しながら、視線をしっかりと遮りリビングとつながるような庭として“ウッドデッキと生垣”をイメージされていた施主様。要望を踏まえ高級感を演出できる “タイルテラスと植栽スペース”を提案。内外のバランスを考えたデザインです。   汚れても水で流せるタイルテラスは経年劣化が少なく耐久性も抜群。雨が降っても水が溜まりません。建物に合わせた白い壁でしっかりと視線を遮断。壁沿いの植栽スペースは奥様がガーデニングを楽しみ、リビングから家族が眺めて楽しめます。壁を支える役割を兼ねる花台に鉢を置けばテラスのアクセントに。 特別な夜にはタイル下のライティングがリゾート感を引き立たせより贅沢な日常に。

 


車一台の贅沢な庭(洋風/)

名古屋市瑞穂区で200万円台の外構工事

【お客様の要望】 ・外からの視線が気になる ・角地を有効活用した駐車場 ・天然素材を使ってほしい ~街にも緑のうるおいを~ 車一台だからこそ自由なデザインが楽しめるお庭。 中からも外からも緑を楽しめる植栽帯は、建物の風合いに合わせた天然石タイルで縁取り、緑をより引き立たせます。 玄関前の樹々との重なりで奥行きが生まれ外からも視線を遮り、駐車をした車も目立ちま せん。

 


ナチュラルでぬくもりのある外構(ナチュラル/)

名古屋市守山区で200万円台の外構工事

シンプルな建物に、植栽、自然素材がフローティング階段を囲むナチュラルな空間に仕上げました。 割栗石のなだらかな斜面は駐車場へ導き、曲線は柔らかな印象を与えます。自然素材が訪れる人を優しく迎え入れます。

 


格調高いヨーロピアン漂う外構(洋風/)

尾張旭市で200万円台の外構工事

 白を基調とした建物に合わせ、門塀やアプローチも白でエレガントにコーディネート。門柱のデザインには曲線を取り入れ、玄関の意匠に見合う柔らかさと華やかさを演出しました。  また、玄関ポーチがとても広く、ゆったりとしたアプローチングが可能だったため、階段も広々と開放的にデザインしました。この開放的な広さが空間に余裕を与え、格調高いヨーロピアン漂う雰囲気を創り出しています。  これから芝が青々と茂っていくことで、塗り壁の白と植物の緑の対比が建物をより一層綺麗に引き立たせてくれるでしょう。

 


緑と石で自然感のある店舗兼住宅のエクステリア(ナチュラル/)

名古屋市千種区で200万円台の外構工事

 接骨院を兼ねたご自宅で来院者の方も駐車場をお使いになられることから、プライバシーの確保が必要だった自宅玄関。視線をカットしながらも開放感が失われないようにと、木目調のアルミ角柱を等間隔で横に並べ、前面に高木を加えて目隠しをしました。  また、ピンコロや乱形石などの自然素材を多用することにより、温かみと高級感のあるアプローチ・駐車場となりました。

 


柔らかな曲線が包むナチュラル空間(ナチュラル/)

瀬戸市で200万円台の外構工事

▼お客様のご要望 1.ナチュラルモダンテイスト 2. さっぱりし過ぎない、ひと工夫あるデザイン 3.ゆったりした広い階段

 


和と洋が上手くマッチした庭(和洋折衷/)

名古屋市名東区で200万円台の外構工事

和風の庭とバーベキュー炉が欲しいというご要望でした。家を建てた当時に植えた大切な植木は移植をして場所を変えることにより、思い出もそのままに新しい表情へと生まれ変わりました。 バーベキュー炉の横には、高さのあるオリジナルの流し台も設置し、使いやすいよう工夫しました。手前のシンボルツリーと奥の高木の根元にライトを設置したので、夜はライトアップした庭を楽しむことができます。土留にした瓦が、和風の庭に遊び心を添えています。 石灯籠や踏み石を用いた落ち着いた和の空間と、芝生やタイルを用いた家族で楽しむ洋の空間が出来上がりました。

 


水面に木々が揺れる水鉢のある庭(和風/)

名古屋市名東区で200万円台の外構工事

庭を見て一番に目に飛び込んでくるのが、信楽で特別に作成した大きな水鉢です。水滴が落ちるたびに、ゆれる水面が心を穏やかにしてくれます。 もともとあったものをすべて再利用することで、コストとゴミを削減しました。それにより緑で覆われたタマリュウの築山に真っ白な白川砂利を使用し、大きな水鉢とのコントラストの妙を実現するという、ちょっと贅沢感のある庭づくりができました。テーブルと椅子を置いたタイル貼りのテラスの色と、信楽の水鉢の色が同系なので、洋風のテラスに和風の庭が違和感なく馴染んでいます。このテラスから見る庭は見事です。

 


立体的な空間とおしゃれなスロープ(シンプルモダン/)

日進市で200万円台の外構工事

いままで使い勝手の悪かったお庭も、プロの手にかかれば、機能的なお庭に変わります。同じ面積ですが、お庭が広く感じる事を実感していただけます。 以前は面積の半分が急な斜面になっていたためとても使い勝手の悪い庭でした。そこで斜面の土を削り、高低差をつけた2つの庭をつくることで、広々とした空間を実現しました。

 


誰かを招きたくなるガーデンテラス(洋風/)

名古屋市名東区で200万円台の外構工事

自分だけの楽しみにしてしまうにはもったいないほど、心地よい風と陽だまりにあふれた小さなホームカフェ。お友達が自然と集まる、楽しい暮らしのはじまりです。

 


開放感のあるクローズ外構(和風モダン/)

名古屋市千種区で200万円台の外構工事

シンプルな建物の外観に合わせ、和モダンスタイルで仕上げました。御影石の平板で直線的に階段を形作ることで、 シンプルな中に和と自然を感じる入り口の顔を作り上げています。 また、道路との高低差をコンクリートブロックで留めず芝の法面に、目線隠しの一部に樹木を用いることで、 コンクリート二次製品でできた構造物ではつくることのできない、ナチュラルで柔らかな印象の空間を生み出しました。 ブロック塀に囲われた外構とは違い、風を取り入れた心地よい住環境が広がります。

 


隠れミッキーが出迎える、明るいアプローチ(洋風/)

名古屋市緑区で200万円台の外構工事

シックな色合いのお宅の雰囲気をかわいらしく、やわらかくしたいというお施主様のご要望から、ポップで明るい色のレンガを、緩やかに曲線を描いたアプローチ上にランダムな配色で並べました。

 


建築構造をデザインに変える(洋風/)

大府市で200万円台の外構工事

高さのある門塀を造るときに必要となるのが、「控壁(ひかえかべ)」です。 安全上、構造の中に組み込むことが義務付けられているのですが、ただの出っ張りとして存在させるのではなく、 デザインとしてどう魅せるのかがテクニックのひとつでもあります。

 


自然の材料を有効に利用した省エネ手法(和風/)

みよし市で200万円台の外構工事

無垢の木を使った建物に合わせて、エクステリアも自然素材をふんだんに利用しました。玄関のシンボルとなっているソヨゴの株立ちは、お客様とご一緒して植木屋さんの畑で選んだお気に入りです。小さな植物はお客様に植えていただけるようスペースを空けて仕上げました。

 


安全と自然を両立させたエクステリア(洋風/)

名古屋市守山区で200万円台の外構工事

門周りを建物の外壁に合わせ、一体化させることにより重厚感がでて、防犯性を高めることが出来ます。それとは対照的な緑の部分は全体にやわらかいイメージをも与えてくれます。

 


こだわりの住まいに調和した駐車場(ナチュラル/)

名古屋市北区で200万円台の外構工事

お客様こだわりの外壁タイル。このタイルに合う気に入った駐車場プランが無く、長年土のままでした。そこで、外壁と合わせたレンガでバランスを整え、自然素材の天然石を贅沢に使用したオリジナルの駐車場をご提案しました。

 


わたしだけの駐車場(ナチュラル/)

桑名市で200万円台の外構工事

駐車場も外から見えるところだから、お洒落な駐車場をつくりたいといわれる方が増えています。自然素材を使いながら、自分らしさのある駐車場はいかがですか? もはや駐車場はコンクリートを打つだけの場所ではありません。建物とマッチした、オリジナルの駐車場です。

 


お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ