名古屋市千種区 - 落ち着いた木調アルミの藤棚工事

落ち着いた木調アルミの藤棚

工事仕様:木調アルミ角材 プラ竹 工事住所:名古屋市千種区

12-4-280x210

耐久性に優れた木調アルミ角材と、施工しやすいプラ竹を用いた藤棚です。
アルミとは思えないリアルな木目を再現しながら、腐ることなく手入れが楽な木調アルミ角材。日焼けによる色落ちが少なく、塗り直しなどのメンテナンスが不要で、設置した当時のままの姿を保ってくれます。
温かみのあるナチュラルテイストな色味から、落ち着いた雰囲気のダークな色味まで、豊富なカラーバリエーションで、和風、洋風、モダンなど様々な場所に調和してくれます。

 

目隠しフェンス、門柱、ウォールなど、使い方次第で様々の用途になる木調アルミ角材ですが、こちらのお庭には藤棚として使用しています。シックな色味を選んでいるので、植物の緑を引き立て、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
その上には、こちらも耐久性がありメンテナンス不要のプラ竹の格子を乗せています。黒竹風の色味がアルミ角材とマッチし、一体感があります。角材より細いプラ竹を使用することで、繊細な雰囲気を感じさせるデザインになっています。

 

アルミやプラスチックは、自然素材では心配な害虫にも強いのが嬉しいですね。春には花が楽しめ、夏には涼しい木陰を作ってくれる、四季の変化を楽しめる藤棚です。

その他の花壇・ガーデニングの施工事例

名古屋市千種区 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ