名古屋市千種区 - エクステリア部材と組み合わせた植栽工事

エクステリア部材と組み合わせた植栽

工事仕様:LIXILビクロスフェンス 工事住所:名古屋市千種区

LIXILビクロスフェンス

芝貼りのお庭の斜面に植栽を施し、シンプルなフェンスを設置しました。
設置したのはLIXILのビクロスフェンスです。ビクロスフェンスは、柱と横格子の組み合わせで、自由にデザインできるのが特徴のフェンスです。格子の本数も自由に決められ、クロスやななめ、互い違いの納まりにも対応します。
お庭を彩るデザインフェンスとしてはもちろん、景観の演出や間仕切りなど、様々な用途に使用でき、空間を演出してくれます。
幅の異なる半円と長方形の3種類の横格子と、高さの違う4種類の柱を組み合わせ、様々なパターンを作り出す事ができます。傾斜地やコーナーにも対応し、T字納まりや十字納まりもできます。また、長方形横格子を全面に取り付けることで、目隠しフェンスにすることもできます。色は、シャイングレー、オータムブラウン、ホワイトの3色から選べます。柱と横格子に、異なる色を選ぶこともできます。

 

写真のビクロスフェンスは、色はシャイングレーで、半円の横格子を三本上部に取り付けています。シンプルなデザインが、建物とマッチし、モダンな雰囲気になっています。
段差を作らず、斜面で高さを処理すると、お庭が広く見え、オープンな雰囲気になりますが、平らな面との区別がわかりにくく、お子様やお年寄りには危ない場合もあります。透かしが多いフェンスを植栽と組み合わせる事で、安全でありながらオープンな雰囲気のお庭に演出することができます。

その他の植栽・樹木の施工事例

名古屋市千種区 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ