日進市の生活提案例 - 親と子のふれあいが多くなるガーデンルーム

デザインコンセプト

名称:W様邸造園工事
(洋風//100万円台/日進市)

親と子のふれあいが多くなるガーデンルーム

お部屋からつながっているデッキは、自然とお庭にでる回数が増えてしまいます。子供が外に勝手に出てしまうと、いつもは叱ってしまうけれど、無邪気に走り回る我が子がかわいくて、つい笑顔がこぼれてしまいます。そのまま外に出て、お子様と一緒に遊んでしまう・・・。そんなやさしさが生まれるお庭です。

自然が溢れた木製デッキ

自然が溢れた木製デッキ

やわらかい曲線が付いた自然木のフェンスが木製デッキを引き立ててくれます。少し高さのあるデッキですが、フェンスがあれば安心して、お子様を遊ばせられます。ステップをデッキの両側に付け、上がりやすく下りやすいデッキになっています。
テーブルや椅子を置けば、第二のリビングとして使用できます。庭を見ながら、寛ぎのひと時を過ごすことができる場所となることでしょう。

雑草対策バークチップ

雑草対策バークチップ

地面には雑草対策としてバークチップを敷き込みました。バークチップは日光を遮断し、雑草の種の発芽や成長を防いでくれます。天然素材なのでほかの植物への影響が無く、徐々に自然に帰るので、自然に優しい素材です。お子様がいらっしゃる家庭には嬉しいですね。
バークチップは一面に敷くと、見た目がとてもあたたかくなり、庭がぱっと明るくなります。

デッキに向かうように、L字型のベンチを設置しました。座面にはデッキと同じ木材を、脚にはレンガを使用しています。ここに座ると、奥行きのある庭全体を見ることができます。日当たりがいいので、冬にはお子様と一緒に日向ぼっこができそうです。
デッキに向かうように、L字型のベンチを設置しました。座面にはデッキと同じ木材を、脚にはレンガを使用しています。ここに座ると、奥行きのある庭全体を見ることができます。日当たりがいいので、冬にはお子様と一緒に日向ぼっこができそうです。

奥には常緑のソヨゴ、手前にエゴノキを植え込みました。ソヨゴとエゴノキは、隣家に近い半日陰でもよく育ちます。ソヨゴは成長が遅く、剪定などの手間がかかりません。エゴノキは春には可憐な花が咲く、季節を感じられる木です。
奥には常緑のソヨゴ、手前にエゴノキを植え込みました。ソヨゴとエゴノキは、隣家に近い半日陰でもよく育ちます。ソヨゴは成長が遅く、剪定などの手間がかかりません。エゴノキは春には可憐な花が咲く、季節を感じられる木です。

提案図面

W様邸造園工事の提案図面1

« 一覧へ戻る »

日進市 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ