長久手市の生活提案例 - 樹木や自然石の豊かさを感じる庭

デザインコンセプト

名称:K様邸造園工事
(和風///長久手市)

樹木や自然石の豊かさを感じる庭

門から玄関までのアプローチの一角に和庭を作りました。庭石を配置し白砂利を敷くことで、回遊式庭園とはまた違った非日常的な空間が生まれました。鮮やかな緑と、深みある自然石の豊かな色あいが、私たちの心をおだやかにし、日頃の疲れを癒してくれます。この庭は、見る者の心によって、違った表情を見せてくれることでしょう。住む人を癒し、訪れた人がふと足を止め眺めたくなる、そんな空間ができました。

枯山水の風合い

枯山水の風合い

自然石の色あいと樹木の緑が枯山水の風合いをかもし出しています。苔の緑と砂利の白が描く曲線が、美しい庭園です。
植栽部分には盛土をし大小の庭石をバランスよく配置することで、立体的な庭になっていることがわかります。
庭木の足元にはあまり植栽せず、あえて空間をつくっています。この余白が庭木と庭石を引き立て、庭の空気を作ってくれます。

庭園にはかかせない木々

庭園にはかかせない木々

一日の太陽の移り変わりで影が庭にさまざまな表情を与えてくれます。また、木々の変化が季節の移ろいを感じさせてくれます。緑にもいろいろな色があるのだと、改めて気付かされます。
竹で出来た四つ目垣が、隣地との境をやわらかく仕切っています。透かし垣にすることで隣地の緑を借景し、拡がりのある空間となっています。

石にも表情があり、それぞれが持つ役割があります。どの面が一番その石の良さを感じるか、どんな役割が適しているか吟味して配置しています。庭石の形や配置で、その庭の表情も決まります。富士を連想させる石は、この庭園の表情を作るポイントとなっています。
石にも表情があり、それぞれが持つ役割があります。どの面が一番その石の良さを感じるか、どんな役割が適しているか吟味して配置しています。庭石の形や配置で、その庭の表情も決まります。富士を連想させる石は、この庭園の表情を作るポイントとなっています。


« 一覧へ戻る »

長久手市 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ