長久手市の生活提案例 - 小道に魅かれる和の風景

デザインコンセプト

名称:I 様邸エクステリア工事
(和風//500万円台以上/長久手市)

小道に魅かれる和の風景

門から玄関まで向かうアプローチの途中に、板石でできた庭に向かう小道があります。タマリュウの緑が小道をくっきりと浮き上がらせていて、奥を覗いて見たくなるような衝動に駆られます。その奥には、しっとりと濡れたような表面が美しい、鉄平石の道が続きます。その板石と鉄平石でできた小道が、訪れたものを奥の庭へと導きます。
また、縁側に腰掛けて見る庭や建物内部から見る庭は、見る者に癒しと寛ぎを与えてくれることでしょう。

引き立つアプローチ

引き立つアプローチ

水鉢のまわりにはまぶしい程の白い石を敷き詰め、緑と鉄平石で出来たアプローチを引き立てています。この水鉢のように庭に水を取り入れると、見た目にも涼しげで変化のある空間をつくりだすことができます。水鉢に向かう飛び石に、ついつい足を向けたくなってしまいます。
高木と低木をほどよく配置し、適度に離れの建物を隠しています。木の下にもタマリュウを植え、植栽スペースをやんわりと区切っています。

奥行きのある庭

奥行きのある庭

それぞれの植物の配置を、上下左右にずらす事で、庭全体に奥行きがうまれます。
庭石、飛び石、沓脱石(くつぬぎいし)など、随所に配置した自然石が、和風の庭の景観をつくるポイントとなっています。
タマリュウの緑と敷石の白が、美しいコントラストを生み出しています。
タマリュウを植える部分を緩やかに高くすることで、床面にも立体感が出ています。

鉄平石の道は、曲がる部分でパターンを変え、変化をつけています。<br />
また、敷石の色や大きさを変える事で、鑑賞される庭(舞台)と、鑑賞する者(観客席)を穏和に分けています。
鉄平石の道は、曲がる部分でパターンを変え、変化をつけています。
また、敷石の色や大きさを変える事で、鑑賞される庭(舞台)と、鑑賞する者(観客席)を穏和に分けています。

小路の入口付近です。様々な木を植えてありますが、それぞれが違った緑をしていることがわかります。<br />
緑だけでも充分美しい庭です。奥へ入ってみたくなりませんか?
小路の入口付近です。様々な木を植えてありますが、それぞれが違った緑をしていることがわかります。
緑だけでも充分美しい庭です。奥へ入ってみたくなりませんか?

提案図面

I 様邸エクステリア工事の提案図面1

« 一覧へ戻る »

長久手市 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ