名古屋市名東区の生活提案例 - 静かに味わう坪庭の醍醐味

デザインコンセプト

名称:N様邸造園工事
(和洋折衷///名古屋市名東区)

静かに味わう坪庭の醍醐味

家やお庭が洋風でも、和室から見る庭は「和」を楽しみたいものです。現代ではそんな要望を持った方も、多いのではないでしょうか。お部屋に洋室と和室があるように、お庭も「洋」と「和」を組み合すことができます。坪庭は、そんな部分的な「和」の空間を作り出すのにぴったりと言えます。
水が流れる音、坪庭がもたらす風や光、季節の移ろい。1坪ほどあれば、そんな落ち着いた「和」の空間を味わうことができます。

素材の違いを活かした空間

素材の違いを活かした空間

手前はテラコッタタイルを貼った階段に素焼きの鉢植えを置いた「洋」の庭、奥が自然石の飛び石を配置し苔を植えた「和」の庭です。砂利の色あいを変化させて、タイルの「洋」から「和」の飛石へとシチュエーションが変わります。砂利が「洋」と「和」の空間を、柔らかく仕切っています。

道路からの眺め

道路からの眺め

道路からの眺めは「洋」の空間です。
坪庭は高さを抑えて作ることができるので、低い柵でも隠すことができます。この木柵の裏に「和」の空間が広がっているとは、外から見ただけではわかりません。
和室を訪れた人だけが知る「和」の庭は、客人にとっては最高のおもてなしなのではないでしょうか。

自然の温もりを感じる坪庭

自然の温もりを感じる坪庭

石灯篭、筧、つくばい・・・1坪ほどでも坪庭を構成するものを配置すれば、「和」の空間ができあがります。
外から見ると「洋」に見える木柵が、違和感なく「和」に馴染んでいるのが不思議です。
草や土、木、石の発する声に耳をすまして下さい。自然の温もりが優しく包んでくれます。

飛び石が「和」の空間へと導いてくれます。<br />
飛び石の白色が苔の緑を、一層ひきたてています。<br />
和室の掃き出し窓の下には、沓脱石(くつぬぎいし)を置いたので、外に出て和の庭を眺めることができます。
飛び石が「和」の空間へと導いてくれます。
飛び石の白色が苔の緑を、一層ひきたてています。
和室の掃き出し窓の下には、沓脱石(くつぬぎいし)を置いたので、外に出て和の庭を眺めることができます。


« 一覧へ戻る »

名古屋市名東区 には沢山の施工事例が存在しています。お気軽にご相談ください。

お見積もりをご依頼いただきますと、現地に伺ってお見積もりを取らせていただきます。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、お電話でのご質問やご相談もお待ちしております。

お問い合わせ・無料見積もりはこちら

ページトップへ